支援者・ボランティアのための熊本方言パンフレットを

作成しました。ご自由に使用・配布してください。

支援者のための知っておきたい熊本方言

熊本支援方言プロジェクトも始動しております。

特に医療の現場で役立つ情報やパンフレットが掲載されています。

熊本支援方言プロジェクト

 

九州地方の大地震で被災されたみなさまへ

 

 このたびの熊本県・大分県を中心とする大地震で被災されたみなさまへ、心よりお見舞い申し上げます。

 私どもは、日ごろ、地域の方々から方言について教えていただいておりますが、このたびの大地震は、そうした地域のみなさまに、未曾有の被害をもたらしました。私どもが調査でお世話になった方々の中にも、被災された方々が大勢いらっしゃることと思います。まことに痛ましく、お慰め申し上げる言葉もございません。

 まだ余震が頻発し、不安な状況が続いておりますが、みなさまの地域に一日も早く穏やかな生活が戻ることを、仙台の地からお祈り申し上げております。

 

                                         2016年4月20日

               東北大学方言研究センター

東日本大震災と方言ネットとは?

  東日本大震災の被災地の方言の特徴や、

  被災地の方言を扱った研究、活動の紹介など、

  大震災と関わる方言の情報を広く集約・発信しています

おしらせ

New!2016年4月28日

 ・東京女子大学の篠崎晃一ゼミ「出身地鑑定!!方言チャート」で、

  ゼミ生が集めた応援メッセージ動画が公開されています。

  詳細はこちら→ がまだせ!熊本・応援方言リレー

 

 ・【支援者のための知っておきたい熊本方言】で方言パンフレットを

  公開しました。

New!2016年4月20日

 ・【研究会情報】を更新しました。

      2016年5月14日(土)学習院大学にて文化庁委託事業活動報告会

  「3.11被災地の方言と向き合って」を開催します。

2016年3月29日

 ・【生活を伝える被災地方言会話集3-宮城県気仙沼市・名取市の 

  100場面会話-】を作成し、当HPでも公開しました。

2016年2月27日(土)、28日(日)

 ・せんだいメディアテーク7階スタジオシアターにて「星空と路」上映室

  ―2016―が開催されました。震災にまつわる映像の上映会です。

  詳細(http://recorder311.smt.jp/information/48942/

 

  なお、当日上映された映像の一部は、以下のリンク先から観ることが

  できます。

  「えいぞう」(「3がつ11にちをわすれないためにセンター」内) 

 

  公開映像一例

  • 〈方言を語り残そう会〉金岡律子さん―「やんなきゃないと思えば、やりとげられる」―
  • みんなで作っぺ!仮設で「たこ焼きパーティー」

   (ともに櫛引祐希子氏制作)               など

2015年9月14日(月)

 ・9月7日の『河北新報』で『方言を伝える 3.11東日本大震災被災地

  における取り組み』が紹介されました。

  以下の PDFをダウンロードすると記事を読むことができます。

20150907河北新報記事.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 266.7 KB

2015年7月14日(火)

 ・2015年度日本語学会春季大会で発表した「方言会話の記録に関する

  一つの試み」(坂喜美佳,佐藤亜実,内間早俊,小林隆)が日本語学会

  大会発表賞を受賞しました。

  2015年度日本語学会大会発表賞

  ・【大震災と方言活動情報】を更新しました。

  「被災地の方へ」「支援者の方へ」「研究者の方へ」のそれぞれの

  ページで、5月23日に行われた文化庁委託事業活動報告会の様子を

  見ることができます。

2015年5月24日(日)

 ・関西学院大学で開催された2015年度日本語学会春季大会でブース発表

  を行いました。メンバーと発表タイトルは以下の通りです。

  坂喜美佳,佐藤亜実,内間早俊,小林隆

        「方言会話の記録に関する一つの試み」

2015年5月23日(土) 

 ・文化庁委託事業活動報告会が開催されました。

2015年5月15日(金)

 ・【生活を伝える被災地方言会話集-宮城県気仙沼市・名取市の100場面

  会話-】【生活を伝える被災地方言会話集-宮城県気仙沼市・名取市

  の100場面会話-】を更新しました。

2015年5月10日(日)

 ・『生活を伝える被災地方言会話集2』を更新しました。

2015年2月7日(土)

 ・復興大学公開講座が開催されました。

   小林隆「震災と方言ー被災地にとって方言とは何かー」

   詳細http://www.fukkou-daigaku-jinzai.jp/extension/

2014年10月11日

 ・東北大学東北文化研究室公開講演会にて、当センターが震災以降

  におこなってきた取り組みについて講演いたしました。

2014年7月25日

 ・東北大学東北文化研究室研究会にて、昨年度の取り組みを報告

  いたしました。

2014年5月17日

 ・文化庁委託事業活動報告会が早稲田大学大隈記念タワーで開催さ

  れました。

2014年3月25日

 ・【生活を伝える被災地方言会話集-宮城県気仙沼市・名取市の 

  100場面会話-】を作成し、当HPでも公開しました。

2013年6月15日

 ・【被災地調査スケジュール】を更新しました。

2013年5月14日

 ・【大震災と方言活動情報】を更新しました。

2013年3月8日

 ・【伝える、励ます、学ぶ、被災地方言会話集】の全市町の方言会話を更新しました。

 ・【被災地の方言概説】を更新しました。

2013年2月9日

 ・【研究会情報】を更新しました。

 ・【方言イベント情報】更新しました。

2013年1月17日

 ・1月16日の『朝日新聞』で東北大学方言研究センターの取り組みが紹介されました。

 ・1月14日の『河北新報』で『方言を救う、方言で救う』が紹介されました。

2013年1月10日

 ・【伝える、励ます、学ぶ、被災地方言会話集】の公開を開始しました。

 ・【被災地調査スケジュール】を更新しました。

2012年12月16日

 ・【被災地方言研究文献目録】最新版を公開しました。

2012年11月18日

 ・【「大震災と方言」研究に関わるリンク集】更新しました。

2012年11月11

   ・支援者の方へ【支援者のための方言ツール】を更新しました。

 ・【センターの取り組み】を更新しました。

2012年10月31日

 ・東北大学方言研究センターの取り組みをまとめた

方言を救う、方言で救う3.11被災地からの提言』が出版されました。 

大震災と方言活動情報

被災地の方へ

方言について語る会
文化的活動への助成金の情報など

各種情報の詳細

 

支援者の方へ

被災地の方言の特徴
コミュニケーションの手助け、

方言解説パンフレットなど

各種情報の詳細

 

研究者の方へ

被災地の文献目録
「大震災と方言」関連の論文紹介
「大震災と方言」研究に関わるリンク集
被災地の調査スケジュール

各種情報の詳細